日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

お清め

【初心者向け】ブレスレット以外でもパワーストーンの効果を得られる持ち方、メンテナンス方法

更新日:

パワーストーンはブレスレットじゃなきゃダメ?

パワーストーンを使ってよりよい生活を送りたいと思っている人は多いです。常に効果を得るためにブレスレットにして身に着けている人が多いです。

しかし、初心者に限らずブレスレットとして身に着けるということに抵抗があるという人もいるでしょう。たくさんの方と対面で話をするお仕事の方などは、最初の印象を良くする必要があるので勘違いされるような物を身に付けられなかったりします。

パワーストーンを持ち歩きたいけれどブレスレットはダメという方は、ペンダントやキーホルダーにして持ち運ぶのがおすすめ。

ペンダントはブレスレットと同様に、アクセサリーのように身に付けるための形状ですね。服の中に隠れるのでブレスレットよりも他人に見られないという特長があります。

キーホルダーは貴重品として常に持っている方も多いアイテム。また、その部分にパワーストーンがついていても可愛い小物くらいに感じる方が多いでしょう。どちらも身体に近いところにあるものという点でオススメの持ち運び方になります。

 

今回は、特にパワーストーンの取り扱いに慣れていない初心者の方へ向けて、持ち運ぶときのコツや扱い方について説明します。

初心者がやりがちな間違った使い方

パワーストーンをこれから身に付けようという方にとっては、もしかしたらパワーストーンはお守りのような感覚をお持ちかもしれません。「ただ持ち歩けばいいんでしょ?」と単に身に着けてさえいればOKと思っている方もいるのだと想像します。私自身もパワーストーンに興味を持つまでは分からなかったです。

しかし、パワーストーンを身に付ければそれで万事大丈夫というような考えで取り扱うのは、パワーストーンに対し良いことだとは言えません。

パワーストーンはただ身に着けておけばいいというわけではなく、正しい方法でメンテナンスをする事が大切なのです。

昔からの言い伝えで物は大切に扱うことで持ち主のために頑張ろうという気持ちになってくれる、という話がありあすが、この話はパワーストーンにも当てはまるんですね。

パワーストーンの力を発揮させる正しい取り扱い方

ここではパワーストーンとそれを持つ自分の両方にとってためになるメンテナンスや取り扱い方について説明します。

パワーストーンに衝撃を与えない

パワーストーンを持ち歩くときには、落としたりぶつけたりという外部からの激しい衝撃をパワーストーンへ与えないように注意しましょう。

特にブレスレッド以外のなかでキーホルダーのような形でパワーストーンを身に付ける場合には、ストーンが他の物と擦れたりぶつかって傷つくことの内容にしましょう。石単体で持つ場合には柔らかい袋に入れて持ち運ぶと良いです。

自分の大切な宝物であるかのように考えて、出来るだけ傷がつかないように丁寧にパワーストーンを取り扱うようにしてあげましょう。

浄化することを忘れない

パワーストーンは日々の生活で悪影響がないように守ってくれたり、石にあるパワーをあなたへ渡してくれる存在です。

場合によっては石に良いとはいえないエネルギーの影響を吸い取ってしまっています。そのため、パワーストーンはこまめに浄化してあげることが大切。

パワーストーンによって浄化の方法が違いますが、満月での浄化や水晶のさざれを使った浄化などの方法があります。できるだけ日常生活でこまめにパワーストーンを浄化して常に良い状態のものを携帯できるようにしましょう。

感謝の気持ちを持って磨く

日常生活で常にパワーストーンを身に着けていると、どうしてもパワーストーンは汚れてしまいます。

自分の身体をお風呂で毎日洗ってあげるのと同様に、パワーストーンの表面を柔らかい布で拭いてあげると良いです。

このときに一日で起こったラッキーなことを思い出しながら、感謝の気持ちを持って磨きあげるのがオススメです。どんな小さなことでも感謝できるようになると、生活の質がぐんと上がります。パワーストーンをきっかけに「ありがとう」を一度でもいえたら、それは幸せなことですよね。

まとめ

ブレスレットにしてパワーストーンを持ち運ぶのが苦手だからという方でも、パワーストーン身に付けることは可能です。

正しいパワーストーンの扱い方さえできれば、きっと全力であなたをサポートしてくれます。まずは購入してみてお気に入りについて、柔らかい袋で持ち歩くのはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-お清め
-

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2019 All Rights Reserved.