日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

城郭

鬼ノ城|日本のお城とは思えない神秘的な古代山城遺跡【岡山県の100名城 2/4】 

更新日:

初めての岡山県、そして岡山城に続いて向かったのはこちらも日本百名城の鬼ノ城です。初めて百名城の一覧を確認したときに、その異様な風貌は何なんだと興味を持ったことが思い出されます。

写真には残っていないのですが、このお城は山のてっぺんにできており岡山市内から大きな道路で移動すると、正面の山の上に見えてきます。天守閣があるわけではないので、見えるのは気のない崖ですが。注目です☆

まずは駐車場ですが、鬼城山ビジターセンターのところにまずまず大きなものがあります。
そこまで観光客はいないようなので、ほぼ心配は要らないです。安心して駐車してください。

ちなみにスタンプ設置場所もこのビジターセンター内にあります。中では鬼城の作られ方など、説明資料がありました。

早速山登り、大体20分くらいで目的のところにつきます。

とても日本とは思えないような景色でしょう。気に入って同じような写真をいろいろな角度か撮ってました。
崖ぎりぎりに櫓がありますね。裏手の石の階段などなかなか、見どころは多いです。

スタンプを捺すだけで満足されている方もいるかと思いますがこちらはしっかり山を登って価値があると思います。寒いのは厳しいので、ゴールデンウィーク~初夏はオススメです。
あとでわかったことなのですが、この鬼ノ城はなかなかのパワースポットのようです。確かに山梨の昇仙峡くらい風の気持ちのよさは感じました。しっかりパワーを感じられたらいいことあるかも!?

【コメント】
岡山の2城目は鬼ノ城にしました。ここからかなり田舎になると思いますので、時間に余裕があれば岡山市内でご飯を食べておくと良いです。鬼ノ城、桃太郎と関係があるのか、これは分からぬままでしたw

満足度  88/100点
城郭感  ☆☆★★★
困難度  ☆☆☆★★

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-城郭

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2020 All Rights Reserved.