TAG

心の話

【体験談】くいしばり・歯ぎしりを治すことができた私の方法

歯ぎしりと私の戦い 社会人になって家を出た私。疲れのせいか頭痛や肩こりが酷いと実家で愚痴を言っていると息抜きのためにひさびさの家族旅行へ行こうということになりました。旅館では一家団欒の美味しいご飯と気持ちの良い温泉。 日本人はやっぱり温泉でしょうとリラックスでき、すっかりいい気分で眠りにつきました。 しかし翌朝、リフレッシュしたはずの心に衝撃が走ります。母からありがたい一言。 「あんた歯ぎしりして […]

大舞台と思うだけで震える!緊張と不安の最も簡単な解消法

緊張をどうにか解消したい 「今日という日のために頑張ってきた!今、実力を発揮しなければ!」と思えば思うほど緊張して、自分の身体がかたくなり表情がはりついてしまう、思ったように口が回らないいという状況は、誰にとっても起こりうること。 自分の力を発揮できなかったと後悔した経験がある人は、シチュエーションを想像しただけで背筋が寒くなったりするかもしれませんね。 不安の原因はなに? 不安になってしまう原因 […]

他人の行動がストレスに感じてしまう時に「他人を変える方法」

身近にいる人のあの言動が気になる、ストレスを感じている方は多いと思います。 他人の欠点を簡単に変える方法はないかしら・・ こんな風に思っている方は多いと思います。今回はそんな時にオススメの方法です。 他人を直接直すことはできないと知る 自分以外の人を「こうしなさい」「あれはいけない」と直接変えることは実はできないんです。 この記事を読んでくださっている方が中学生や高校生など若い方には難しいかもしれ […]

八百万の神(やおよろずのかみ)の考え方が意味すること

八百万の神の意味とは 日本の神様は八百万の神という説明を聞いたことがある方は多いはず。 八百万という数は数が多い例えであり、すべてのものに神様が宿っているんだということの例えで使われている表現です。 この八百万という単語は日本最古の歴史書ともされる『古事記』に使われているものです。上巻の「天の岩戸」の段にある「八百万神、天の安の河原に神集ひ集ひて」と記述がされている。類似の語に八十神(やそがみ)、 […]

「人間は習慣の生き物である」名言から学ぶ幸福論

今日は哲学者の名言から、心を整えられるようになるきっかけを掴むレッスンです。 気付きになれば幸いです。 人間は理性の生き物でもなければ、本能の生き物でもない。 人間は習慣の生き物である。 ジョン・デューイ (哲学者)   この哲学はかなり深いなと個人的には感じています。 自分という存在あるいは行動というものは、理性でも本能でもないというんです。   習慣が全てであると。 &nb […]

花鳥風月の意味について考えてみた

日本の美しい四季や自然を感じるときに使われる単語「花鳥風月」。美しいものを単純に並べただけですが、実は深い意味がありそうなんです。今回は花鳥風月の意味について考えてみたいと思います。 広辞苑で花鳥風月を調べると 広辞苑で調べると ①天地自然の美しい風景 ②風流な遊び という意味であると書かれています。間違いはないですよね。美しい景色のことを指すときに使用されていますし。 今回は、なぜ「花」「鳥」「 […]

風邪をひいたときこそ日々の振り返りの絶好のチャンス

あれ?なんか身体がだるい、風邪を引いちゃったかな? 季節の変わり目などはどうしても体調の変化が起こりやすいですよね。 私も先日久しぶりに満月の日に数年ぶりに急なだるさとのどの痛みをいただきまして、なかなか身体的には辛い数日を過ごしました。本当に長らく寝込むことが無かったこともあり、いろんな気付きが得られましたので、風邪のときの考え方についてお伝えします。 風邪は日ごろの無理の気付きと感謝のチャンス […]

なんだかイライラする時に自然にリラックスに入る方法

気分が悪いわけではないけれど、何かもどかしいようなイライラを感じることないでしょうか。イライラ未満のもやもやした感覚。ある程度、怒りといった思考を制御できるようになった方が起こりやすい状況下と思うのですが、これ簡単に解決できるんです。 違和感を感じたときに実践してみましょう。 内側との対話でモヤモヤ解消 人間の意識には潜在意識と顕在意識の2つがあり、この2つとの関係性によって現実の見え方が変わって […]

少しうつっぽいかもというときは食事のとり過ぎかも

心穏やかにすごして欲しいと思ってブログを掲載していますが、世の中皆が幸せになれる日が来ると良いですね。 今回のテーマは「プチうつ」です。心をできるだけ軽くしたいと思っていますので、私が実践してよかったことは可能な限り共有していこうと思っています。 うつが世の中で大きな問題になってきているようです。2017年の世界保健デーのテーマは「うつ病」だったそうで。世界のうつ病患者数は3億人を上回りなかなか大 […]