TAG

浅間神社

【富士山世界遺産構成資産】富士山を望む社殿のない古代の神社 山宮浅間神社(静岡県富士宮市)

富士宮浅間大社から富士山方向の坂を上った先にある山宮浅間神社。神社の境内には本殿や拝殿がないという特殊な形をした神社。ご神体として富士山を拝む形になっており、古代からの神社の始めの姿を今に残す形態の神社。富士山の遥拝所となる。 歴史は古く、富士山本宮浅間神社が創建される前の元宮であるとされ、現在全国に1,300社ある浅間神社の中でも最も古いとされています。 富士山信仰の原初の祈りの場所であるという […]