日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

神社解説

寒川神社|八方除けの守護神としては全国唯一のパワースポット(神奈川県寒川町)

更新日:

方位によって生じる災いを取り除くための方除け。全国に多く方除けを行う神社は数あれど、あらゆる災いを取り除く「八方除け」を行う神社は寒川神社が全国唯一。春分・秋分・夏至・冬至と季節の変わり目全て、太陽が真上を通るという日本でも特殊な位置にある神社であることから日本でも最強レベルのパワースポットになります。

寒川神社は相模国の一ノ宮で、守護神は寒川大明神と呼ばれる2柱の神です。緑豊かな境内にあり、鳥居をくぐるとヒヤッとした浄化された空気を味わうことができます。

 

延喜式にも掲載されている東国でも特に歴史ある神社で、非常に風格のある拝殿は非常に美しい。

車で行く場合には相模川にかかる神川橋のある通りから踏み切りをわたる形で行くと、大鳥居をくぐる事ができます。

この道が表参道になりますので、しっかりと寒川さんの空気を感じたい方はこちらからどうぞ。鳥居をくぐった瞬間から森にいるかのような、ヒヤッとした空気に変わります。エネルギーの高さは全国でもトップクラスといわれるだけあるなと実感できるはずです。

伊豆山神社の御祭神

寒川大明神:寒川比古命(さむかわひこのみこと)・ 寒川比女命(さむかわひめのみこと)

神社の見所とパワースポット

渾天儀

渾天儀(こんてんぎ)と方位盤をの写真です。円が重なったような部分が渾天儀といい、天体の位置や星などを観測して計測するための器具になります。また、龍が支えるようなデザインで素敵ですよね。龍が空を支えるという中国の故事からこの渾天儀という器具の東西南北の位置に龍が配置してあるのだそう。

 

秋分の日は寒川神社の特別な日

元々ご縁が合って寒川神社には良くお参りさせていただいているのですが、秋分の日にお参りしてみました。レイラインとも呼ばれますが、寒川神社は富士山や出雲大社など日本のパワースポットと同じく、日の入りの太陽の軌道上にある特別な場所に作られている神社。この日は寒川神社からみて富士山の位置に日が沈むということです。

寒川神社は秋分の日付近に例祭が行われるほど大切な時期なんです。

秋分の日限定の御来光守という特別なお守りが準備されていました。太陽のパワーが入ったスペシャルなお守りです。

神社情報

名前:寒川神社

社格:式内社(名神大社)・相模国一ノ宮・旧国幣中社・別表神社

住所:神奈川県高座郡寒川町宮山3916

電話番号:0467-75-0004

駐車場:あり

公式HP:http://samukawajinjya.jp/


地図

 

近くのオススメスポット

食べておきたいグルメ

寒川神社に併設する綺麗なお土産屋さん「鎮守の森 KOYO」の2Fにあるレストランはオススメです。

八福餅というお菓子が寒川神社の名物がいただけます。席に座って落ち着いて、神社参拝の余韻にひたるのは贅沢な時間です。

また、個人的には隣町の茅ヶ崎にあるイタリアンレストラン「MOKICHI FOODS GARDEN(モキチフーズガーデン)」がオススメです。地ビールや日本酒を製造する熊澤酒造さん直営のレストラン。地の野菜やお酒をいただくことができるので直会(なおらい)には最高です。味も湘南エリアトップクラスです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-神社解説
-

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2019 All Rights Reserved.