人生を楽しむために必要なこと/意外と見落とす○○について

自分の人生をより楽しく、豊かにしたいという気持ちは誰もが願望ではいだく願望ではないでしょうか。

せっかく命を受けたこの時間ですから、最大限に楽しむというのはとても大切な姿勢なように感じます。

では、楽しむためには、どんなことが必要になるでしょう。そんなの簡単なことではないかと思うかもしれませんが、見落としがちな要素があるのです。

今回は人生を楽しむために必要なポイントについてお伝えします。

人生を豊かにする超重要なポイント

これは、ちょうど娘と一緒にいるある日の話です。

その日は雨が降っていて家で、一緒に映画を見ようという話になりました。久しぶりにレンタルビデオ屋さんに行って、子供と陳列された棚を眺める。

そして、私も見たかったアニメーション映画が選ばれ、一緒に見ることになりました。

家に帰り、さて映画を見るとなったとき。タイミング悪く電話がかかってきてしまったのです。

私は子供たちに映画を「先に見ていていいよ」と伝えてお部屋へ。せっかく借りた映画を私だけ見れなくなったわけです。

私は導入部分からしっかり見たい派だったので、途中から映画を見る気にはならず、子供たちだけで見てもらうことにしました。残念。

ただ、ここからが問題なのです。

なんと、子供たちはあろうことか私も見た方そのアニメ映画の内容を楽しそうに説明してくれるではないですか。

そう、ネタバレ攻撃です。

無邪気な子供たち、面白かったという気持ちをたくさん表現してくれているのはわかっています。ただ、映画は先入観なく見たい派。ネタバレとわかった瞬間に耳をふさいで聞かないように逃げ回ることになりました。

やはり、先が分かってしまうと本や映画は魅力が半減してしまいますよね。個人的には、ハッピーエンドか悲しい終わり方をするかくらいまでは許容できるのですが、人間関係についてや重要な伏線などは知りたくないのです。

これって、生きるということも同様だなと。

人生は先がわからないから楽しい

楽しい人生ってどんなものかと冒頭で質問しました。

多くの方は、全て願うことがすぐに思い通りになればいいと考えることでしょう。今のあなたから見ると、それを楽しいと感じるのは間違いありません。

ただ、よくよく考えると今叶っていないから、また、その先がどうなるかわからないからこそ生まれてくるのがその願いなのです。

やはり人生でもネタバレは嫌なのです。

 

もし、100%すべてを知っている人生のシナリオを渡されたとして、あなたはそれを読むでしょうか。

何歳で結婚する、仲良くなる友達はこの人、今日の晩御飯メニューまで全部わかったら、明日が来る楽しみは確実に半減しますよね。

自分がどうなるか、今日何が起こるか、意外過ぎる嬉しいハプニング。こういうものの積み重ねが楽しみにつながるのです。

不満があったときは喜ぼう

今思い通りには行かず、時間がたつのを忍んで待っているという場面もあるでしょう。すぐに順調に解決したいと現状を悲しむこともあるでしょう。

この我慢の時間こそがその後にやってくる解決を楽しませてくれる、人生の大切な調味料なのです。

ありがたいと感じながら耐えるのと、ツラいと想いながらちょっと耐えるのと。

どちらを選んでももちろん良いでしょう。ただ、前者の方が圧倒的に軽い気持ちで楽しめそうです。(ツラいと感じるのも人生に没頭している感じで素敵ですけどね。これは好み)

上手くいかないことは、うまくいったときの喜びをましてくれるために用意されたものと思えば、自然とすべては良いことと受け取れるようになります。

 

ちょっとした考え方の違いですが、不満に圧し潰されることがないので明るく進むことができるようになりますよ。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!