日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

城郭

松山城|木造の現存12天主はすごい!有名観光地である平山城【愛媛県の日本100名城 4/4】

更新日:

愛媛県の旅最後のひとつは現存十二天主のひとつ松山城です。別名「金亀城」「勝山城」とも呼ばれる超人気スポットでもあります。
街中にあるロープウェー乗り場から上に上がります。

楽チンだし、期待は膨らむしでこの演出は楽しいです。

ちなみに徒歩で当時の足軽気分を楽しみたい方にも朗報です。ちゃんと歩いて登城できる登山ルートがあります。しかも4つもコースがあるみたいです。どれも20~30分ということですので、ちょっとした運動にはもってこいですね☆(私は歩きませんが・・)

木造天主ということで天守閣は素晴らしいのはわかりますが、石垣だってそこらにあるものじゃないんです。
山の上にコレだけの岩を運んだ昔の人、尊敬します。

天守閣のこの迫力!!
木造なのにコレほどまでに劣化せずにいるのは、地域の方の努力ですね。愛されてるんだなぁ。日本で唯一現存している望楼型二重櫓である野原櫓も見所です。お城好きの方は是非チェックしてみてください。

道後温泉にいるときからずっと遠くに見えていたので、ずっと来たかった。本当にうずうずしていたので、満足感もひとしおです。(ちなみに大分県の北九州空港から羽田に帰る便でちょうど松山城の上を通る空路があるみたいです。私も一回しかあたったことがないのですが、もし飛行機からお城を見たい場合には、右窓側の座席がオススメです。)

天守閣の中では甲冑の試着もできて、観光としてもなかなか楽しめると思います。お城好きではない方と一緒に行っても喜んでもらえると思いますよ。是非お城の中でも一杯楽しんでくださいね~

初の四国旅でしたが、前評判とおりどこでも景色が良かったです。
宇和島城を残したのは少し後悔ありますが、またこれると思えば☆
良い旅でした。

 

 

【コメント】
現存十二天主のひとつ。
木造の天守閣は実は珍しいんです。
愛媛の観光地No.1に選ばれる人気。どなたにでも喜んでもらえると思います。

満足度  96/100点
城郭感  ☆☆☆☆☆
困難度  ☆☆★★★

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-城郭

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2020 All Rights Reserved.