日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

城郭

七尾城|和倉温泉と戦国時代初期の城郭【石川県の日本100名城】

更新日:

富山から車移動です、山というけれど案外険しさを感じずにここまで上ってきました。新潟からの移動中は富山県も含めてずっと、結構天気が悪かったのにここに来て急に夏。
気持ちがいいけどあっちぇ~ね。

大好きなお城の石碑。七尾城の文字が達筆でかっこいいです。石の形も不定形でなんだか立派です。

駐車場から天主台までの間には幾重にも重ねられた石垣があり、なかなか歴史を感じられます。戦国時代の前期のお城と古いだけのことはあります。

だんだんお城の見方が変わってきたなぁ。
城郭感の点数付けがぶれないようにするのに必至ですw

天主台から七尾湾を一望できます。
奥に見える街が有名な温泉街「和倉温泉」です。

ちょっとドライブ疲れしたので、こちらでひとっ風呂浴びようと思います。
やっぱり温泉には牛乳ですよね☆夏に温泉はちょっとやりすぎたので、是非秋口に行かれるとよいと思います。

 

 

【コメント】
さすが山城、なかなかの絶景が楽しめます。
能登半島の景観のよさに期待できる石川県の入り口でした。
近くに加賀屋で有名な和倉温泉などもあり、観光は楽しそう。

満足度  70/100点
城郭感  ☆☆★★★
困難度  ☆☆☆☆★

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-城郭

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2020 All Rights Reserved.