CATEGORY

日本の神様

天手力男命(あめのたぢからおのみこと)

天手力男命は怪力の神様で天照大神を天岩戸の外に引き出した神様として有名です。日本神話の中でもトップクラスの怪力で名前は「天にいる神様の中で力が強い神様」という理由からつけられているということから御神徳は「力」。 戸隠神社の奥宮主祭神が天手力男命 パワースポットとして全国的にも有名な長野県の戸隠神社にお祀りされているのがアメノタヂカラオノミコトです。天照大神が須佐之男命との兄弟げんかの末に天の岩戸に […]

高御産巣日神(たかむすびのかみ)

高御産巣日神は「造化の三神」とよばれる神の内のひとつ。造化の三神は宇宙創造の3柱の神様で、天之御中主神アメノミナカヌシノカミ、高御産巣日神、神御産巣日神のことをいいます。 世界が始まったときに高天原に現れて万物を生み出した、初期の神様ということです。一般に天之御中主神が中心的役割があるように思われがちですが、タカムスビノカミも非常に重要です。古事記では高天原を統治していたアマテラスオオミカミと並ん […]

荒魂(あらみたま)と和魂(にぎみたま)|神様の二面性について

神様は皆、2極の正反対にある性質があるのをご存知でしょうか。神様の霊魂は荒魂と和魂の2つの面があるのです。 荒魂とは神様の荒々しい側面のことを指し、より活動的、積極的、勇猛などの姿が現われます。この激しい姿は時に天変地異としてとらえられたり、疫病は災害のような姿になることもあります。 一方で和魂は、人間からすると恵みと呼ばれるような優しい姿です。より優しく平和的、静的な印象を与えるのはこの性質のも […]

邇邇芸命(ににぎのみこと)

ニニギノミコトは天孫降臨神話の主役となる神様 アマテラスオオミカミが高天原で得た神聖な稲穂を持って現在の宮崎県の日向に降り立ったとされます。地上で豊かに実る稲穂を意味するその名前から稲作農耕の期限を象徴しています。 妻はコノハナサクヤヒメという美人の神様 アマテラスオオミカミは子神の天之忍穂耳神(アメノオシホミミ)を地上である葦原中国を治めるように命じましたが、代わりにアマテラスオオミカミの孫にあ […]

戸隠神社のおみくじの解読【1~10番】

戸隠神社のおみくじと言えば、大人向けのおみくじということで非常に書かれていることが分かりにくいです。 今後必要になる生活の指針や信仰のアドバイスなどせっかくなので、メッセージをより正しく受け取りたいものです。今回は既にわかっているおみくじについて解読・解説などしていきたいと思います。 番号によって確認ページを準備しております。知りたい番号をクリックしてください。 戸隠神社御神籤文 1番~10番 1 […]

天宇受賣命(あめのうずめのみこと)

アメテラスオオミカミが天の岩戸に隠れた際に、岩戸の前で踊りを披露したとされる神様。この時の踊りは上半身裸で非常に女性の魅力を生かしたものであったが、これによって周りにいた神々が大騒ぎ。楽しそうなお祭り騒ぎに何が起こったかと確認するために顔を出したアマテラスを岩戸の外に戻すための大切な役を担った。 アメノウズメノミコトは有名な女神ですが、その後に天孫ニニギノミコトのお供として選ばれ地上に降臨したとさ […]

天照大御神(あまてらすおほみかみ)

日本に存在する八百万の神様の中で、現在知名度でナンバーワンともいわれる馴染みの深い神様です。今回は皇祖神として崇められ、日本各地で祀られている天照大御神について詳しく知っていきましょう。 天照大御神ってどんな神様 天照大御神(以下アマテラス)は伊勢神宮の内宮に祀られている神様です。皇室の御先祖様であるという皇祖神であるとして崇められています。伊邪那岐神(以下イザナギ)が黄泉の国から帰って禊をした時 […]