日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

神社解説

九頭龍神社本宮は龍神パワーをもらえる箱根最強の神社(神奈川県箱根町)

更新日:

九頭龍神社の御祭神

御祭神 九頭龍大神(九頭龍明神)

主なご利益は?

縁結び・心願成就・金運上昇

現在は縁結びの神様として女性を中心に人気がありますが、元々は会社の経営者や事業家などの成功者と呼ばれる方々も多く参拝しているといわれていました。

車で九頭龍神社本宮へ行きました

船に乗って行くだけが九頭龍神社本宮へ行く方法だと思っている方も多いかと思いますが、実は車と徒歩で普通にたどりつくことができるんです。(実は私も芦ノ湖を船で渡るしかないと思ってた一人です。)

私が使ったのは神社まで最も近い駐車場のある箱根園の「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」というホテル前の駐車場を使わせていただきました。

ホテルの駐車場とはいえ、九頭龍神社参拝用として管理してくれているので安心して使ってくださいね。駐車場に入ると誘導のおじ様が明るく案内してくれます。駐車料金は1000円でした。

前日13日が月次祭ということで、翌日の人がいない日でしたね。

ザ・プリンスの駐車場の入り口付近に遊歩道の入り口があり、あとは道に迷うことなく一本道で九頭竜神社のある「箱根九頭龍の森」の入り口までたどり着くことができます。1.2kmと比較的長いですし、わずかに坂道になっているため妊婦さんなどは大変かも。妊娠中の方は船を使って直接行きましょう。

遊歩道は緑に囲まれていて、空気が気持ちいいです。龍神さんへ行く道ということでもっと重たい空気かと思いましたが、九頭龍の森までの道は明るい印象。

徒歩15分と書かれていましたが、散歩道が気持ちよくてゆっくり歩いたためか25分かかりました。

九頭龍の森の入り口で、500円の入園料を支払います。ここではチケットの他にちょっとしたお土産や観光案内のパンプレットが置いてありました。

チケットを売っているお母さんもとても明るくて、神社についてお話を聞くことができました。

九頭龍神社本宮の見所とパワースポット

手水舎

さすがに九頭龍大神を祭っていることもあり立派な龍さんがお水を出してくれていました。

九頭龍神社の情報

神社情報

名前:九頭龍神社

社格:箱根神社の境外社(箱根神社は 国幣小社・別表神社)

住所: 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 箱根九頭龍の森内

電話番号:0460-83-7123

駐車場:近隣の有料パーキングを利用する

公式HP:http://hakonejinja.or.jp/


地図

九頭龍信仰がある神社としては長野県の戸隠神社や福井県の黒龍神社などが有名です。

ご縁を感じたり、神様をつなぐ役割をする方は機会があれば参拝されると良いかもしれません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-神社解説
-,

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2019 All Rights Reserved.