日本の伝統的な暮らしで心おだやかに

nagomeru(なごめる)

神社参拝の方法

武蔵国一ノ宮の大宮氷川神社のおみくじを解説【1~10番】

更新日:

番号によって確認ページを準備しております。知りたい番号をクリックしてください。

氷川神社おみくじ

1番~10番
11番~20番
21番~30番
31番~40番
41番~50番

ネット上に画像や文章があるもののみ記載しております。不足しているものについて知りたい方は、お手数ですがお問い合わせフォームに全文をご記載の上連絡いただければ追加掲載いたします。

氷川神社の神様からいただいたメッセージをしっかりと受けることができるように、解読・解説していきますのでご確認ください。意訳になっている部分もございますので、もし解説に疑問がありましたら御自身の感覚を信じていただければよろしいかと存じます。

 

氷川神社のおみくじ 1番

第一番 渾沌兆(こんとんのうらかた)

運勢 吉凶未分

此のみくじにあう人は、万事物のはじめなれば、善悪ともに分かれる事なく、すべて心ながく時節の来るのを待つべし。物事は初めは思う様にゆかないが、ゆくゆくあかるい方に向かいます。
人の事世話する事なく心静かにすべし。
このみくじにあう人は天津神社を信心すべし。

病気 長いが快復します。
方角 北西の方よし。
待人 来ること遅し。
家造り、引っ越し よし。
縁談 よし。
旅行 よし。
勝負事 十分勝つべし。
失物 みつからないが人の手には渡らず。
商売 買う時はよし。
学問 油断するな。

意味を確認する
このおみくじは全ての始まりの混沌とした状態を表しています。土台がないため善悪の区別がつけにくい状態です。すべての事は焦らずに時が来るのを待ちましょう。物事は最初は思うように進まないようですが、時間をしっかり待つことができれば、ゆくゆくは良い方に向かうでしょう。

このおみくじを引いた方は天津神社を信心しましょう。

・病気は長くなるが治ります
・方角は北西が良い
・待ち人は来るが時間がかかる
・家の新築や引越し良い
・待ち人は来るが時間がかかる
・縁談は良い
・旅は良い・勝負事は十分に勝てる・失くしたものは出ないが他人に渡ることはない
・商売は買いは良い
・学問は油断をしてはいけない

氷川神社のおみくじ 2番

第二番 天先成兆(そらまずなるのうらかた)

運勢 吉

これは尊い人にはよろしく、益々人々に尊敬される事あり。心いやしい人にはあたらず。他人よりねたみを受けて失敗する事あり。すべて先へ先へと進む心あり、良い事行うによし。
このみくじにあう人は氷川神社を信心すべし。

病気 日を追ってよき方に向う。
方角 南西の方よし。
縁談 あせらず急にはととのわず。
商売 売りによし。
旅行 旅先によき事あり。
家造り、引越し 見合せるべし。
失物 出てこず注意すべし。
争事 思いのまま叶う。
学問 叶うが気をゆるすな。

意味を確認する
もしあなたが人の上に立つ立場であるなら、人々から尊敬を集めるような良いことがあるでしょう。もし心が意地汚い部分がある人は尊敬は集まることはなく、周囲の人から悪い評価を受けることになり失敗することもあります。たいていの事柄は進行させてよく、特に良いこと・めでたいことは話を進めてよいでしょう。

このおみくじを引いた方は氷川神社を信心しましょう。

・病気は徐々に良くなります。
・方角は東南の方がよい。
・縁談は焦らないように。急には整わないでしょう。
・商売は売りは良い。
・旅立は行先で良いことがあります。
・家造家移りは一度見合わせた方が良い
・失物出てきません。注意しましょう。
・訴訟は思い通りに叶います。
・学問は叶いますが油断してはいけません。

氷川神社のおみくじ 3番

第三番 地後定兆(つちのちさだまるのうらかた)

運勢 平

これは基礎がまだ定まらず、後に定まる兆しなれば、諸々事を控えめにして自分より上の人に従い、心優しく持てば吉に向かうべし、少しでも己中心に事行えば妨げありて遂げ難く、つつしみ第一なり。
このみくじにあう人は氷川の大神、神明の大神を常に信心すべし、物事控えめにしないとさきざき災あり。

意味を確認する
これはまだ基礎が出来ておらず、後々に準備が整うという占い結果になります。万事ひかえめにして、自分より上の方に従って心を柔和にしていれば、運勢が上向くでしょう。自分の中に少しでも自己中心的な部分がある状態で行動すると障害があって成就しにくくなります。他人のことも考えて行動することが非常に大切です。

氷川神社のおみくじ 4番

第四番 葦牙兆(あしかびのうらかた)

運勢 小吉

これは、物事を行うに良い条件が整った状態になっていても、心まだ完成ならず。何事も目上の人々によくよく相談すべき兆なり。心まだ定まらないうちに行えば成功しがたきなり。今は心も身も安定しないが、やがて春となって花さく如く末にはよき運来るべし。
何事も慎んで待てば必ずよい事有るべし。此のみくじに合う人は天津神社を信心すべし。

病気 速に全快すべし。
方角 東の方よし。
待人 来る。
家造り、引越し よし。
縁談 よし。
旅行 遠くへ行くは悪し、近きはよし。
勝負事 大方よし。
失物 出づ。
商売 売買共によし。
学問 努力すれば末には叶う。

意味を確認する
このおみくじは物事を進めていくに当たって状態が良く整った状態になったとしても、精神的に完成しているわけではないところがあります。何事も目上の方に相談していくべきでしょう。心が定まっていない状態で行動してしまうと成功しにくいです。現在は心も身体も状態は微妙な状態になるかもしれませんが、やがては春が訪れるように嬉しい状態になるでしょう。何事も謹みをもって、時期が来るのを待てば必ず良いことがあります。

このおみくじを引いた方は天津神社を信心しましょう。

・病気は速やかに完治するでしょう
・方角は東が良い
・待ち人来る
・家造り、引越しいずれも良い
・旅は遠くに用事があって行くのは悪い、近くは良い
・勝負事は大抵良い
・失くしたものは出る
・商売は売り買い共に良い
・学問は努力すれば結果は思い通りになります。

氷川神社のおみくじ 5番

第五番 神世七代兆(かみよななよのうらかた)

運勢 平

これは、未だ物事をきめる状態に到達せず、心永く時節をまちて事をなさざれば、行く末は吉を得がたし。よくよく心静かに考えて行なうは良しと知るべし。
此のみくじに合う人は、天津神社を信心すべし。良く人々に相談致し、時の来るのを待つべし。

病気 追々よし。
方角 南東がよし。
待人 来る。
家造り、引越し 至ってよし。
縁談 よし、急ぐ時は破れ有りと知るべし。
旅行 注意して旅すること。
訴訟事 叶い難し。
失物 出難し、但し終には出るべし。
商売 売買共に利益なし。
学問 気をゆるすな。

意味を確認する
このおみくじは、まだ物事を決める状態にはなっていない、まだ準備や時間が足りていない状態であることを示します。焦らず時が来るのを待って行動すれば、後に良いことがあるでしょう。落ち着いて考えて行動する時には良い結果が出るということを認識しましょう。

このおみくじを引いた方は天津神社を信心しましょう。周りの方の意見を良く聞き、時が来るのを待てば大丈夫です。

・病気は後で良くなる。
・方角は南東が良い
・待ち人は来る
・家造り、引越しはとても良い
・縁談は良いのですが、急いでしまうと破談になります。
・旅は注意して行いましょう。
・訴訟事は叶いにくいです。
・失くしたものは出にくいです。ただし最終的には出て来るでしょう。
・商売は売り買い共に利益がでません。
・学問は油断しないように。

氷川神社のおみくじ 6番

第六番 自碁呂島兆(おのころじまのうらかた)

運勢 吉

これは総て目上の人に従い、教えをうけて事をなせば遂げずと言うことなし。進んで物事をなすによろし。
しかし万事相談が大切、魚と水との如くなるべし。
此のみくじにあう人は氷川の大神を信心すべし。

病気 速やかに直るべし。
方角 南西がよし。
待人 遅し、先にてよろこび事あり。
家造り、引越し よし。
縁談 よし。万事相談すればととのうべし。
旅行 先々良い事あり。
争事 総て口を慎めば勝つ。
商売 半吉、元手を■■(読み取れず)
学問 十分叶うべし。
出産 さわりなく。

意味を確認する
何事も目上の人に聞いてしっかりと教えを受けるのであれば成功出来ない事はありません。積極的に行動するのに良い時期です。ただし、どんな事でも相談する事が大切、魚と水との相性が良いように協力するようにするのがよいでしょう。

このおみくじを引いた方は氷川神社を信心しましょう。

・病気は速やかに平癒する。
・方角は南西が良い。
・待ち人はなかなか現れない、後で良い事があります。
・家の新築、引越しは良い
・縁談はよいです。相談をしっかりすれば整うでしょう。
・旅立ちは行く先々で嬉しいことがあります。
・言いたいことがあったり争いごとがあったりした場合には、口を慎めば勝てます。
・商売はまあまあよい、元手を損することはない。
・学問は十分に思い通りになるでしょう。
・出産は問題ないです。

氷川神社のおみくじ 7番

第七番 麻具波比兆(まぐはひのうらかた)

運勢 吉

此のみくじにあう人は、物事を行う準備がすべてととのい、さて行えば先々よろこび事ある兆なり。何事も人々と親み相談すればよろし。縁談は必ずととのうと知るべし。ものごと手始には吉なり。思いよらざる幸ありと知るべし。
このみくじにあう人は、氷川の大神を祭るべし。

病気 全快あるべし。
方角 北東の方よし。
待人 来る。
家造り、引越し よし。
旅行 よし。
勝負事 上たる人の教えをうけて時をまつべし。
失物 出るべし。
訴訟事 充分叶う。
商売 さばけば遅しも十分利益を得ると知るべし。
学問 叶うが油断するな。

意味を確認する
このおみくじを引いた方は全ての準備が整い今から動き出す時期と言うことを示されています。行動する事で後々嬉しいことがあるでしょう。全てのことは周りのかたがたに相談して決めていくとよいです。縁談は必ず成立します。手始めには予想もしなかった幸福があることでしょう。

このおみくじを引いた方は氷川大神を信心しましょう。

・病気は全快する可能性もあるでしょう。
・方角は北東が良い。
・会いたい人は来ます。
・家の建築、引っ越しは良い。
・旅行はよし。
・勝負は先輩・上司の教えを受けて時を待ちなさい。
・無くした物は出てきます。
・裁判ごとは十分に思い通りになるでしょう。
・商売は売れ行きは遅いけれども十分に利益がある。
・学問は思い通りではあるが、油断は禁物です。

氷川神社のおみくじ 8番

第八番 鶺鴒兆(にはくなぶりのうらかた)

運勢 吉

これは何事でも物事を行う時は、我が知らざる業も思いがけない人の助を得て、簡単に成功する兆なり。但し、道にはずれた行いをほしいままにすると必ずや身に災いを受けるべし。
此のみくじにあう人は氷川の大神を信心すべし。

病気 本復すべし、信心油断するな。
方角 北東の方よし。
待人 来る先より連絡あるべし。
家造り、引越し よし。
旅行 よし。道にて油断するな。
失物 思いもよらぬ所より出るなり。
勝負事 よし。
商売 買い取るべし。売物は見あはすべし。
縁談 よし。
訴訟事 叶う。
学問 充分叶う。

意味を確認する

このおみくじは自分の現時点の知識では全く分からないような事でも、予想外の人の助けを得て簡単に成し遂げるという兆しです。ただし、道理から外れたような行いをしてしまうと、必ず身に災いをうけるでしょう。

このおみくじを引いた方は氷川神社を信仰しましょう。

・病気は回復するでしょう、信心は油断してはいけません。
・方角は東北の方角がよい。
・待ち人は先方から連絡があるでしょう。
・新築・引っ越しはよい
・旅行はよい。ただし道中油断してはいけません。
・無くした物は思いもよらない所から出てくる。
・勝負事はよい
・商売は買い取りは良い。売るのは後にしたほうが良い。
・縁談は良い
・訴訟事は思い通りになる。
・学問は十分に希望通りになります。

氷川神社おみくじ 9番

第九番 改言兆 (ことあらたむるのうらかた)

運勢 吉

これは、知らず知らずの過ちを後に改めば吉を得る兆なれば、過ちおかすと思う時、目上の人に従い教えを受けて速やかに心を改めるべし。行いを正せばゆくゆく幸あるべし。
此のみくじにあう人は氷川の大神を常々信心すべし。

病気 速やかに快復してよろこび事有るべし。
方角 西の方よし。
待人 来る。
家造り、引越し よし。
縁談、祝い事 共によし。
旅行 よし。
勝負事 言い分慎む時は利あると知るべし。。
訴訟くじ よし。
商売 売り先買先よし。
学問 叶うべし。

意味を確認する
このおみくじは、無意識に失敗をしてしまい、後になってしっかりと反省して改善することができれば運が開けるという兆しです。もし自身で間違えているということに気付いたり不安に思ったら、先輩や上司などその道の先にいる方から教えを受けて、すぐに心を改め行動を正しくすべきです。行動を修正さえできれば、どんどん幸せがやってくるでしょう。

このおみくじを引いた方は氷川神社を信仰し、神様が見守っていることを日頃意識しましょう。

・病気は速やかに回復して、良いこともあるでしょう。
・方角は西が良い。
・待ち人は来る。
・家の新築・引越し良い。
・旅行はよい
・縁談やお祝い事は良い。
・勝負事は言いたいことを控えめにすれば利があると認識すべきです。・訴訟事は良い
・商売は売り買い共に良い
・学問は叶うでしょう。

氷川神社おみくじ 10番

第十番 諸神生兆(もろがみうませるのうらかた)

運勢 吉

これは、ゆくゆく衣食住ととのいて末は繁昌すべし。しかし事をあわてて行うときは成功しがたし、何事も心注意して行うべし。家造り、新宅など作り事は至ってよしと知るべし。上に立つ人は人々を良く指導し、若い人は目上の人の意見を良く聞き事を行うべし。
此のみくじにある人は稲荷の神を信心すべし。

病気 快復すべし。
方角 南がよし喜び事十分なり。
待人 来る。
旅行 よし。
勝負事 言分十分勝なるべし。
縁談 よし。
失物 出るべし。もし出ずともそれだけの徳来るべし。
商売 売買共によし。
学問 勤しめば叶うべし。
出産 信心すれば安産なり。

意味を確認する
衣食住は十分な状態になり、後に栄えるでしょう。しかし、急いで何かを行おうと思っても叶いにくいので注意。何事も焦らず、心にゆとりをもってはじめるようにしましょう。また、引越しや家の新築は非常に良い知りましょう。リーダーなど上に立つ立場の方は丁寧に指導し、若い人は目上の人の意見を素直に聞き行動すべきです。

このおみくじを引いた方は稲荷神社を信仰しましょう。

・病気は治る
・方角は南がよい。嬉しいことが十分あるでしょう。
・待ち人は来る。
・旅行は良い。
・勝負事は言い分は十分で勝つことが出来るでしょう。
・縁談は良い。
・なくし物は出るでしょう。出てこなくても得がありますので心配はない。
・商売は売り買いともに利益が出る
・学問は油断することなく努力すれば叶います。
・出産は信心すれば安産になります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ma-ko

科学の世界にどっぷりとつかり、企業で研究者の道を進んでいったものの。昔から神様が身近にいたことに気付く。 趣味のお城めぐりと一ノ宮めぐりをするうちに徐々に神話の世界と心の平穏について考えるように。現在はフリーランスのWEBディレクターとして楽しんでいます。

-神社参拝の方法
-,

Copyright© nagomeru(なごめる) , 2019 All Rights Reserved.